@
甘酢醤油を作る。
(約300ml)
小鉢に、濃い口醤油を200ml入れる。
次に、酢を100ml入れる。
次に、黒砂糖をレンゲ1盛り入れる。
次に、白砂糖をレンゲ1盛り入れて、かき混ぜておく。
味見をしながら、味の素を少々入れる。
味が良くなったら、甘酢醤油の出来上がり。
A
スズメダイを焼く。
セラミック付き焼き網を使うと便利。
前もって、鱗は取らないで、内臓だけ取っておく。
網を使って、中火で焼く。(火力調整要)
裏返す。
表返す。
とにかく、真っ黒になるまで焼く。
B
甘酢醤油に漬ける。
C
5分後、鉢に移し、冷蔵庫で冷やしておくと、美味しくいただけます。
※頭と背骨は、硬いかも。
※この後、他の魚の素揚げを予定している時は、漬け終わった甘酢醤油を捨てないで、一煮たちしておきましょう。
揚げたての素上げをこの甘酢醤油に一瞬だけ漬けてください。別バージョンの素揚げの味をを楽しめますよ。
(コブダイの素揚げにもお勧め)

ベラの素揚げ(甘酢醤油味)

アジの素揚げ(甘酢醤油味)